HOME arrow研究 arrow研究者一覧 arrow大迫 隆男

研究者詳細

assist

大迫 隆男

おおさこ たかお / OSAKO, Takao

TEL: 0564-59-5572
FAX: 0564-59-5574
メールアドレス: osakot_at_ims.ac.jp(_at_ は@に置き換えて下さい)
所属研究室:
場所: 山手キャンパス 3号館3F東

所属

生命・錯体分子科学領域 錯体触媒部門

略歴

2001年 大阪市立大学 理学部化学科 卒業
2003年 大阪市立大学大学院理学研究科 物質分子系専攻 前期博士課程修了
2005年 大阪市立大学大学院理学研究科 物質分子系専攻 後期博士課程修了 (博士 (理学))
2003年 日本学術振興会 特別研究員 (DC1、大阪市立大学)
2005年 米国ワシントン大学化学科 博士研究員
2005年 日本学術振興会 特別研究員 (PD、ワシントン大学)
2006年 日本学術振興会 海外特別研究員 (ワシントン大学)
2008年 分子科学研究所 生命・錯体分子科学領域 助教

受賞歴

2012年 有機合成化学協会 塩野義製薬研究企画賞
2015年 第4回 自然科学研究機構若手研究者賞
2016年 日本化学会 第30回若い世代の特別講演会
2018年 Thieme Chemistry Journal Award 2018

専門

有機金属化学・錯体化学

主な研究テーマ

(1)銅触媒による新規不斉分子変換反応の開発
(2)遷移金属触媒を用いたフロー有機分子変換反応の開発

代表的な論文・著書

  1. T. Osako, K. Torii, S. Hirata, Y. Uozumi, “Chemoselective Continuous-Flow Hydrogenation of Aldehydes Catalyzed by Platinum Nanoparticles Dispersed in an Amphiphilic Resin,” ACS Catal. 2017, 7, 7371-7377.
  2. T. Osako, Y. M. A. Yamada, Y. Uozumi, “Application of Heterogeneous Polymer─Supported Catalysts to Continuous Flow Systems,” J. Synth. Org. Chem. Jpn. 2016, 74, 621-630.
  3. T. Osako, K. Torii, A. Tazawa, Y. Uozumi, “Continuous-flow hydrogenation of olefins and nitrobenzenes catalyzed by platinum nanoparticles dispersed in an amphiphilic polymer,” RSC. Adv. 2015, 5, 45760-45766.
  4. T. Osako, K. Torii, Y. Uozumi, “Aerobic flow oxidation of alcohols in water catalyzed by platinum nanoparticles dispersed in an amphiphilic polymer,” RSC. Adv. 2015, 5, 2647-2654.
  5. T. Osako, Y. Uozumi, “Enantioposition-Selective Copper-Catalyzed Azide-Alkyne Cycloaddition for Construction of Chiral Biaryl Derivatives,” Org. Lett. 2014, 16, 5866-5869.
  6. T. Osako, D. Panichakul, Y. Uozumi, “Enantioselective Carbenoid Insertion into Phenolic O-H Bonds with a Chiral Copper(I) Imidazoindolephosphine Complex,” Org. Lett. 2012, 14, 194-197.
  7. T. Osako, Y. Uozumi, “A Self-Supported Palladium-Bipyridyl Catalyst for the Suzuki-Miyaura Coupling in Water,” Heterocycles 2010, 80, 505-514.
  8. T. Osako, Y. Uozumi, “Aquacatalytic Aerobic Oxidation of Benzylic Alcohols with a Self-Supported Bipyridyl-Palladium Complex,” Chem. Lett. 2009, 38, 902-903.
  9. T. Osako, E. J. Watson, A. Dehestani, B. C. Bales, J. M. Mayer, “Methane Oxidation by Aqueous Osmium Tetroxide and Sodium Periodate: Inhibition of Methanol Oxidation by Methane,” Angew. Chem. Int. Ed. 2006, 45, 7433-7436.
  10. T. Osako, K. Ohkubo, M. Taki, Y. Tachi, S. Fukuzumi, S. Itoh, “Oxidation Mechanism of Phenols by Dicopper-Dioxygen (Cu2O2) Complexes,” J. Am. Chem. Soc. 2003, 125, 11027-11033.