HOME arrow研究 arrow研究者一覧 arrow大友 章裕

研究者詳細

assist

大友 章裕

おおとも あきひろ / OTOMO, Akihiro

TEL: 0564-59-5234
メールアドレス: otomoa_at_ims.ac.jp(_at_ は@に置き換えて下さい)
所属研究室:
場所: 山手キャンパス 2号館4階東

所属

生命・錯体分子科学研究領域 生体分子機能研究部門

略歴

2012年 大阪大学理学部化学科 卒
2014年 大阪大学大学院理学研究科化学専攻 博士前期課程修了
2019年 大阪大学理学研究科化学専攻 博士後期課程修了(理学博士)
2014年4月~2016年9月 日清食品ホールディングス グローバル食品安全研究所 所員
2019年4月~2019年9月 日本学術振興会特別研究員DC2
2019年10月~2020年3月 日本学術振興会特別研究員PD(資格変更)
2020年4月 日本学術振興会特別研究員PD
2020年5月 分子科学研究所 助教

受賞歴

第12回分子科学討論会2018 分子科学会優秀ポスター賞
第13回分子科学討論会2019 分子科学会優秀講演賞

主な研究テーマ

V-ATPaseが電気化学ポテンシャルによって回転する機構の解明

キーワード モータータンパク質、一分子イメージング、V-ATPase

代表的な論文・著書

  1. A. Otomo, M. Mizuno, K. Inoue, H. Kandori, Y. Mizutani “Allosteric Communication to the Retinal Chromophore upon Ion Binding in a Light-driven Sodium Ion Pumping Rhodopsin” Biochemistry, 59, 520-529, 2020.
  2. A. Otomo, M. Mizuno, M. Singh, W. Shihoya, K. Inoue, O. Nureki, H. Kandori, Y. Mizutani “Resonance Raman Investigation on Chromophore Structure of Heliorhodopsins” J. Phys. Chem. Lett., American Chemical Society, 9, 6431-6436, 2018.
  3. A. Otomo, H. Ishikawa, M. Mizuno, T. Kimura, M. Kubo, Y. Shiro, S. Aono, Y. Mizutani “A study of the Dynamics of the Heme Pocket and C-helix in CooA upon CO Dissociation Using Time-Resolved Visible and UV Resonance Raman Spectroscopy” J. Phys. Chem. B, American Chemical Society, 120, 7836-7843, 2016.