HOME arrow研究 arrow研究者一覧 arrow竹入 史隆

研究者詳細

assist

竹入 史隆

たけいり ふみたか / TAKEIRI, Fumitaka

TEL: 0564-55-7244
メールアドレス: f-takeiri_at_ims.ac.jp(_at_ は@に置き換えて下さい)
所属研究室:
場所: 明大寺キャンパス 

所属

物質分子科学研究領域 分子機能研究部門

略歴

2011年 京都大学工学部工業化学科 卒
2013年 京都大学大学院工学研究科物質エネルギー化学専攻 博士前期課程修了
2013年 信越化学工業株式会社 技術員
2016年 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
2017年 京都大学大学院工学研究科物質エネルギー化学専攻 博士後期課程修了(工学博士)
2018年 分子科学研究所 特任研究員
2018年11月 分子科学研究所 助教  

受賞歴

2016 日本化学会 学生講演賞
2017 ISNT2017 & ISSNOX5 Student Presentation Award
2017 6th TOYOTA RIKEN International Workshop Poster Award

専門

無機固体化学

主な研究テーマ

新物質探索とその機能開拓
キーワード 複合アニオン、ヒドリド、高圧合成、トポケミカル反応

代表的な論文・著書

  1. "Promoted hydride/oxide exchange in SrTiO3 by introduction of anion vacancy via aliovalent cation substitution"
    F. Takeiri, K. Aidzu, T. Yajima, T. Matsui, T. Yamamoto, Y. Kobayashi, J. Hester, H. Kageyama Inorg. Chem.56, 13035-13040 (2017).
  2. "High Pressure Synthesis of Layered Iron Oxyselenide BaFe2Se2O with Strong Magnetic Anisotropy"
    F. Takeiri, Y. Matsumoto, T. Yamamoto, N. Hayashi, Z. Li, T. Tohyama, C. Tassel, C. Ritter, Y. Narumi, M. Hagiwara, H. Kageyama Phys. Rev.B 94, 184426/1-6 (2016).
  3. "A Labile Hydride Strategy for the Synthesis of Heavily Nitridized BaTiO3"
    T. Yajima, F. Takeiri, K. Aidzu, H. Akamatsu, K. Fujita, M. Ohkura, W. Yoshimune, S. Lei, V. Gopalan, K. Tanaka, C. M. Brown, M. A. Green, T. Yamamoto, Y. Kobayashi, H. Kageyama Nat. Chem.7, 1017-1023 (2015).