HOME arrow研究 arrow研究者一覧 arrow木村 真一

研究者詳細

prof_cross

木村 真一

きむら しんいち / KIMURA, Shin-ichi

メールアドレス: kimura_at_ims.ac.jp(_at_ は@に置き換えて下さい)
所属研究室:
場所: 明大寺キャンパス 

所属

特別研究部門(物質分子科学研究領域 電子構造研究部門)

略歴

1988年 東北大学理学部物理学第二学科 卒
1990年 東北大学大学院理学研究科物理学第二専攻 博士前期課程修了
1991年 東北大学大学院理学研究科物理学第二専攻 博士後期課程修了(理学博士)
1991年 日本学術振興会 特別研究員(PD)
1993年 神戸大学大学院自然科学研究科 助手
1993年 分子科学研究所 助手
1998年 神戸大学大学院自然科学研究科 助教授
1999年 分子科学研究所 客員助教授(2001年まで)
1999年 科学技術振興機構 さきがけ研究21研究者 (2002年まで)
2002年 分子科学研究所 助教授/准教授
2007年 立命館大学 COE推進機構 特別招聘准教授(2009年まで)
2008年 名古屋大学 大学院理学研究科 客員准教授(2009年まで)
2012年 名古屋大学 シンクロトロン光研究センター 客員准教授(2013年まで)
2013年 大阪大学大学院生命機能研究科 教授
2020年 分子科学研究所 教授(クロスアポイントメント)

受賞歴

2001年 日本放射光学会 第5回若手奨励賞
2008年 平成20年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究分野)
(共同受賞)
2008年 平成20年度 森田記念賞

主な研究テーマ

多次元分光計測法による新奇物性開拓
キーワード Condensed matter, Biological materials, Optical property, Synchrotron radiation, Electron-energy-loss spectroscopy

代表的な論文・著書

  1. P. N. Nguyen, H. Watanabe, Y. Tamaki, O. Ishitani, S. Kimura, “Relaxation dynamics of [Re(CO)2(bpy){P(OEt)3}2](PF6) in TEOA solvent measured by time-resolved attenuated total reflection terahertz spectroscopy”, Sci. Rep. 9, 11772 (2019).
  2. Y. Ohtsubo, Y. Yamashita, K. Hagiwara, S. Ideta, K. Tanaka, R. Yukawa, K. Horiba, H. Kumigashira, K. Miyamoto, T. Okuda, W. Hirano, F. Iga, S. Kimura, “Non-trivial surface states of samarium hexaboride at the (111) surface”, Nat. Commun. 10, 2298 (2019).
  3. K. Hagiwara, Y. Ohtsubo, M. Matsunami, S. Ideta, K. Tanaka, H. Miyazaki, J. E. Rault, P. Le Fèvre, F. Bertran, A. Taleb-Ibrahimi, R. Yukawa, M. Kobayashi, K. Horiba, H. Kumigashira, K. Sumida, T. Okuda, F. Iga, S. Kimura, “Surface Kondo effect and non-trivial metallic state of the Kondo insulator YbB12“, Nat. Commun. 7, 12690 (2016).
  4. S. Kimura, T. Iizuka, H. Miyazaki, A. Irizawa, Y. Muro, T. Takabatake, “Electronic-Structure-Driven Magnetic Ordering in a Kondo Semiconductor CeOs2Al10“, Phys. Rev. Lett. 106, 056404 (2011).
  5. Kimura, T. Ito, M. Sakai, E. Nakamura, N. Kondo, K. Hayashi, T. Horigome, M. Hosaka, M. Katoh, T. Goto, T. Ejima, K. Soda, “SAMRAI: A variably polarized angle-resolved photoemission beamline in the VUV region at UVSOR-II”, Rev. Sci. Instrum. 81, 053104 (2010).