HOME arrow 研究 arrow セミナー・イベントカレンダー arrow 【対面およびオンライン開催】分子研研究会(3/11-12)

セミナー・イベント詳細

【対面およびオンライン開催】分子研研究会(3/11-12)

演 題 「錯体化学から始まる学術展開の可能性」
日 時 2021年03月11日(木) 13:00 より 2021年03月12日(金) 13:00 まで
場 所

岡崎コンファレンスセンター 中会議室およびオンライン
※新型コロナウイルス感染症への分子研の対応状況によりオンライン実施のみになる可能性があります。

概 要

3月11日(木) 第1日

13:00-13:10 開会の辞・趣旨説明
松田 亮太郎(名古屋大学 大学院工学研究科)
13:10-13:50 脳内蛋白質複合体の研究を通して、生物無機化学の未来について考えること
横井 紀彦(自然科学研究機構 生理学研究所)
13:50-14:30 超分子錯体化学を基盤とした細胞機能の模倣と制御
窪田 亮(京都大学 大学院工学研究科)
14:30-15:10 
対アニオンの設計による配位重合触媒作用の制御
田中 亮(広島大学 大学院先進理工系科学研究科)
15:10-15:30 休憩
15:30-16:10
錯体化学に立脚した結合開裂過程の研究
森本 祐麻(大阪大学 大学院理学研究科)
16:10-16:50
錯体化学研究から企業へ:研究開発ジャーニー
栗谷 真澄(昭和電工 研究開発部)
3月12日(金) 第2日
9:00-9:40
シアノ系金属錯体集積体の構造ひずみに基づく機能開拓
大谷 亮(九州大学 大学院理学研究院)
9:40-10:20
結晶性多孔体の新機能開拓
貞清 正彰(東京理科大学 理学部第一部)
10:20-11:00
金属クラスター集積空間におけるイオン輸送現象
吉成 信人(大阪大学 大学院理学研究科)
11:00-11:20 休憩
11:20-12:00
柔軟な電子状態を示す外場応答性金属錯体の開発
関根 良博(熊本大学 大学院自然科学研究科)
12:00-12:40
原子層半導体を舞台とする物質化学とデバイス工学
桐谷 乃輔(大阪府立大学 大学院工学研究科)
12:40-13:00
講評・閉会の辞
北川 宏(京都大学大学院理学研究科・錯体化学会会長)

 

その他

詳しい内容、参加登録等はこちらをご覧ください。
現地参加の締め切り:2月22日13:00
オンライン参加の締め切り:3月8日13:00

お問合せ先

松田亮太郎(名古屋大学)
052-789-4603
strfuncchem(at)gmail.com