緊急のお知らせ

分子科学研究所

サイト内検索

人事公募

人事公募詳細

募集終了

ナノテクノロジープラットフォーム代表機関運営マネージャー(内定者が決まり次第締切)

ナノテクノロジープラットフォーム代表機関運営マネージャー募集要項

人数 機器センター 特任専門員 (ナノテクノロジープラットフォーム代表機関運営マネージャー) 1名
事業概要 分子科学研究所では,文部科学省「ナノテクノロジープラットフォーム」事業の分子物質合成プラットフォーム の代表機関を行っております。ナノテクノロジープラットフォーム事業は、参画機関の研究設備・機器を外部の研究者に利用機会を提供し、個々の利用者の課題 解決の最短アプローチを提供することを目的とします。
この度、プラットフォーム事業の円滑かつ、より満足度の高い代表機関業務を企画、運営することを目的として,プラットフォーム運営責任者を補佐する運営マネージャーを募集します。

文部科学省 ナノテクノロジープラットフォーム事業の概要につきましては,以下のURLをご参照ください。
http://www.jst.go.jp/keytech/kouboh23-12/1316537_1.pdf
分子・物質合成プラットフォームについては、以下のURLをご参照ください。
http://nanoims.ims.ac.jp/
業務概要 ●プラットフォーム全体の活動情報の集約と発信、新規利用者の開拓
●プラットフォームを代表する案内窓口としての技術相談等の実施・最適機関への橋渡し
●プラットフォーム内の人材育成(技術支援者の実地研修、技術指導講習会等)、交流活動(ワークショップ、シンポジウム等)の企画、実施
●年度ごとの実施機関に対する利用者の満足度の調査、その結果のとりまとめ及び外部共用業務実施方針への反映
●活動状況・実績に係る情報の収集・整理及びセンター機関、プラットフォーム運営統括会議、文部科学省への報告
●毎年度のプラットフォーム全体の活動計画、資金計画の立案及び文部科学省との調整
資 格 (1)次の①又は②のいずれかに該当する者
①修士取得者または同等の能力を有する者
②大学・研究機関等(企業を含む)で研究又は研究支援に係る業務の経験を有する者
(2) ナノテクノロジープラットフォーム事業に興味があること
(3) 大学・研究機関等における研究支援の業務に意欲があること
(4) 英語によるコミュニケーションがある程度できること
(5) 組織的な業務遂行に必要な協調性があり,調整能力があること
(6) 業務遂行に必要な計画能力があること
任 期 最長で平成30年3月31日まで
公募締切 内定者が決まり次第締切
就任時期 決定後のなるべく早い時期
提出書類 応募書類(各1部,A4判,書式任意)
(1) 履歴書:写真貼付のこと
(2) ナノテクノロジープラットフォーム 代表機関業務に関する抱負:プラットフォーム運営マネージャーとしてどのような貢献ができるかなどをA4判1枚(2ページ以内)で記述
(3) これまでの研究点研究支援業務実績等をA4判1枚(2ページ以内)で記述
(4) 研究業績リスト
(5) 照会者:応募者について意見を聞くことのできる方2名の所属,氏名及び連絡先
(6) その他参考となる資料:主要論文別刷など
※原則として、提出書類の返却はいたしません。
選考方法 書類選考のうえ随時面接を行います。
送付先 〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
大学共同利用機関法人自然科学研究機構 分子科学研究所  横山利彦
「運営マネージャー応募書類在中」と朱書きして、簡易書留で送付すること。
問い合わせ先 大学共同利用機関法人自然科学研究機構 分子科学研究所
横山利彦 (プラットフォーム運営責任者)
電話:0564-55-7345、電子メール:yokoyama@ims.ac.jp
その他 分子科学研究所は男女雇用機会均等法を遵守し、男女共同参画に取り組んでいます。なお、具体的内容は、https://www.ims.ac.jp/about/bunshi_sankaku.htmlを参照下さい。