HOME arrow一般の方へ   arrow社会との連携

社会との連携

出前授業

地元の岡崎市教育委員会と連携し、小・中学校への出前授業を行っています。分子研の研究者が、自身の経験などから得たノウハウなどを活かして授業を行い、子どもたちに科学に興味を持ってもらうことや、勉強したことがどのように社会の役に立つのかを理解してもらうことを主な目標にしています。

中学生職場体験学習

岡崎市内及び近隣の中学校の要請により、職場体験学習として中学生の受け入れに協力しています。

国研セミナー

分子科学研究所、基礎生物学研究所、生理学研究所の岡崎3機関と岡崎市南ロータリークラブは、岡崎市内の小・中学校の理科教員を対象として、1985年から国研セミナーを開催しています。

スーパーサイエンスハイスクール

分子科学研究所は、隣接する県立岡崎高校のスーパーサイエンス事業に協力しています。スーパーサイエンス部の支援や、他校も含む理科教員の研修会などを実施しています。さらに、英語コミュニケーション研修にも協力しています。

あいち科学技術教育推進協議会

愛知県下の16高校は、理数教育の推進を目指して「あいち科学技術教育推進協議会」を組織し、毎年「科学三昧inあいち」というイベントを開催しています。分子科学研究所は、このイベントに対して、体験型ブースの出展、高校生による英語プレゼンテーションへの指導・助言という形で協力しています。

岡崎市小中学校理科作品展

岡崎の3研究所は、岡崎市小中学校理科作品展に出展された作品に対して、未来の科学者賞を贈呈しています。また、作品展においてブース出展も行っています。