HOME arrowLife@Okazaki arrow住宅

住宅

分子研を訪問、滞在中の研究者は、研究所の施設としての住宅を使用できる場合があります。あるいは、付近の民間のアパートまたは公営住宅を、契約して利用します。
 

ロッジ

岡崎地区共同利用研究者宿泊施設(三島ロッジ、明大寺ロッジ)
life_lodge.png
対象者
① 共同利用研究者
② 客員教授、客員准教授及び客員助教             
③ 外国人研究員
④ 特定契約職員及び短時間契約職員(外国人に限る。)
⑤ 特別協力研究員及び特別訪問研究員(外国人に限る。)
⑥ その他宿泊施設担当責任所長が適当と認めた者


使用期間
①の対象者・・・共同利用研究の実施に必要な期間とし,1ヶ月未満。
ただし宿泊施設担当責任所長が必要と認めたときはこの限りでない。
②~⑥の対象者・・・宿泊施設担当責任所長が必要と認める期間

問い合わせ先
岡崎統合事務センター国際研究協力課
共同利用係 TEL:0564-55-7138
URL: http://www.occ.orion.ac.jp/lodge/  (日本語)
URL: http://www.occ.orion.ac.jp/lodge/okazaki_lodge_en/index.html  (英語)
 

topbanner.png


アパート

1)民間のアパート
日本で民間の賃貸住宅を借りる際には、一般的に不動産仲介業者を介して決めます。初めて借りる場合には、日本独自の契約習慣がありますので、受入教員や日本の友人に相談もしくは同行してもらうことをお薦めします。
家賃は、場所・間取り・築年数などの条件により異なります。アパートを借りる時は、家賃の他に、礼金と敷金として2~4ヶ月程度の経費や保証人が必要な場合があります。
民間賃貸住宅を借りる場合に想定される一般的な費用は以下のとおりです。(あくまで参考資料です)

費用名 概 要
敷金 入居中に発生する問題・退去時の部屋の破損や未払い等の保証として入居時に家主に支払う費用です。退去の際、部屋の清掃や修理代金等を差し引いた分が返金されますが、家主によっては扱いが異なることがあります。
礼金 家賃とは別に、部屋を借りる際の手付金として家主に払う費用のことです。このお金は返金されません。
仲介手数料 不動産仲介業者に対し、不動産斡旋料として支払う費用です。
共益費・管理費 アパートなどの共有部分の維持費・管理費です。
その他 火災保険・更新料(賃貸契約を更新するための費用。家賃の1~3ヶ月程度)


問い合わせ先
岡崎市役所建築部 住宅課
〒444-8601
岡崎市十王町2丁目9番地 電話:0564-23-6320
http://www.city.okazaki.lg.jp/1500/1518/p001142.html


2)公営住宅
居住地の市町村等に居住地の届出が済んでいる人は、下記の公営住宅の申し込みをすることができます。入居には審査がありますので、申し込みをしても入居できない場合があります。

名 称 入居の資格
市営住宅 岡崎市内に住所又は、勤務場所を有する者であること現に住宅に困っていることが明らかなこと現に同居し、または同居しようとする親族があること市が定める収入基準額を越えていないこと
暴力団員でないこと
県営住宅 現に同居し、または同居しようとする親族があること現に住宅に困窮している方県が定める収入基準に適合していること連帯保証人(原則として親族)を1名たてることができること健全な共同生活を円満に営むことができること外国人登録原票記載事項証明書を提出できること連帯保証人は日本国籍を有する方であること暴力団員でないこと

募集については愛知県住宅供給公社のホームページに掲載


問い合わせ先
愛知県住宅供給公社 三河住宅管理事務所
〒444-8551
岡崎市明大寺本町一丁目4県西三河総合庁舎5階 電話:0564-23-1863
https://www.aichi-kousha.or.jp/index

topbanner.png


 

ホテル

分子科学研究所周辺の主なホテルについては下記ページをご覧ください。

分子科学研究所ホームページ <宿泊先案内>
https://www.ims.ac.jp/guide/joint-research/lodging.html

英語ホームページのあるホテルのリストは英語版『Life at Okazaki』に掲載しています。
 

topbanner.png