HOME arrow研究 arrow研究者一覧 arrow田中 清尚

研究者詳細

assoc

田中 清尚

たなか きよひさ / TANAKA, Kiyohisa

TEL: 0564-55-7202
メールアドレス: k-tanaka_at_ims.ac.jp(_at_ は@に置き換えて下さい)
所属研究室:
場所: 明大寺キャンパス UVSOR棟302号室

所属

極端紫外光研究施設(UVSOR) 光物性測定器開発研究部門

略歴

2000年 東京大学理学部物理学科 卒  
2002年 東京大学大学院理学系研究科物理学専攻 博士前期課程修了
2005年 東京大学大学院理学系研究科物理学専攻 博士後期課程修了 博士(理学) 
2005年 米国スタンフォード大学及びローレンスバークレー国立研究所 博士研究員
2008年 大阪大学大学院理学研究科 助教
2013年 大阪大学未来戦略機構第三部門 特任准教授
2014年 分子科学研究所 准教授
     総合研究大学院大学 准教授

主な研究テーマ

電子構造の直接観測による固体物性の発現機構の解明
キーワード 強相関電子系、シンクロトロン光、電子構造、光電子分光
PDF Annual Review : PDF

代表的な論文・著書

  1. K. Tanaka, W.S. Lee, D.H. Lu, A. Fujimori, T. Fujii, Risdiana, I. Terasaki, D.J. Scalapino, T.P. Devereaux, Z. Hussain, Z.-X. Shen, “Distinct Fermi-momentum-dependent energy gaps in deeply underdoped Bi2212.” Science, 314, 1910-1913, 2006. 
  2. W.S. Lee, I.M. Vishik, K. Tanaka, D.H. Lu, T. Sasagawa, N. Nagaosa, T.P. Devereaux, Z. Hussain, Z.-X. Shen, “Abrupt onset of a second energy gap at the superconducting transition of underdoped Bi2212.” Nature, 450, 81-84, 2007.