HOME arrow利用案内 arrow(A) 課題研究 公募案内

(A) 課題研究 公募案内

平成29年度共同利用研究(前期)公募要項へもどる

数名の研究者により特定の課題について行われる研究。(共同利用研究者に外国人研究職員(客員)候補を含めることができます)。
申込みに当たっては、所内の教授又は准教授と十分協議してください。
各教員の研究内容はこちらよりご覧ください。

研究期間 1年以上3年以内
(2年以上継続する場合でも1年ごとに運営会議共同研究専門委員会において採否を審査します。)
提案代表者 所内、所外の研究者を問いません。
ただし、提案者の中に少なくとも所内の教授または准教授1名が参加していなければなりません。
種   別 (ア)課題研究(一般)
   ・申請者が設定した研究課題で申請するもの
(イ)課題研究(新分野形成支援)
       ・分子科学に関連した新しい研究分野開拓のための準備研究    として申請するもの。
内容等の説明 研究内容、所要経費等について、運営会議共同研究専門委員会で説明していただくことがあります。
研究報告書 提案代表者は、毎年度終了後30日以内に課題研究実施報告書を所長へ提出していただきます。
また、平成29年度末開催予定の運営会議共同研究専門委員会において、その研究概要を報告していただきます。
なお、最終年度に研究成果を本研究所発行の「分子研レターズ」に寄稿していただきます。
研究成果の発表

共同利用研究の成果を発表される場合には、本研究所共同利用研究によった旨を付記して下さい。

※記入例

(和文)本研究は、平成29年度自然科学研究機構分子科学研究所共同利用研究(課題番号:***)の助成を受けたものである。


(英文)This research was supported by Joint Research by Institute for Molecular Science (IMS). (IMS program No,***)

「***」は課題番号(採択通知に記載します。)